ハイヤーの使い方は多種多様

ビジネスシーンにおいて、大切なゲストを送迎する際はハイヤーを利用すると贅沢な時間に変えることができます。ハイヤーは一般的なタクシーと違い、メーターによって料金が変わるわけではありません。予約した利用時間に応じて料金の設定を行うため、計画的な利用が可能です。また利用料金も一台につき設定されるので、利用人数によって料金が変動しないという点も魅力的でしょう。つまり一台に複数人を乗せても、出費は一定で、一括でまとめて移動できるので便利です。

例えば会社の視察や研修などで社員が複数人まとまって移動を行う場合には、少し大きいタイプのハイヤーを利用しましょう。店舗によっては最大で9名乗れる車両もあるため、乗車人数に応じて適した車両を選ぶことが大事です。ハイヤーは高級車両のため外見だけではなく内装にもこだわっています。車内の座席と座席の間には丁度良い間隔が設けられていたり、足をゆったりと伸ばせたりと快適な空間になっています。そのため沢山乗れるからといって車内が狭くなってしまうといった問題もありません。車内で過ごす時間をただの移動ではなく、リラックスできる特別な時間にして、仕事や日々の疲れを癒すことができるのはハイヤーの魅力の一つです。

また海外や遠方からのゲストを迎える場合、空港や駅まで送迎してもらえばゲストも移動が楽です。その際、空港や駅で分かりやすいように、ハイヤーのドライバーがネームボードを持って待っていてくれるため、スムーズに合流できます。遠くから時間をかけて来てくれたゲストの負担を少しでも軽減し、移動時間にはしっかりと心身共に休んでリフレッシュしてもらいましょう。洗練されたおもてなしによって、満足度も高まるはずです。

ビジネスシーンだけではなく、個人的な利用にもハイヤーは大変便利です。何かの記念日や誕生日、慰安旅行など少し贅沢に過ごしたいという場合に利用を検討してみてください。思い出の場所へ移動するだけでも、非日常の雰囲気を味わえリッチな気分になれますし、自分の好きなルートで行きたい目的地までスムーズに連れて行ってくれます。もちろん、寄り道も自由です。また、料金も利用時間内であれば乗り降りし放題であるため、観光先で一般的なタクシーをいちいち呼び出すよりも、場合によってはお得になる可能性があります。手間の省略やサービス内容まで含めて考えると、ハイヤーのコストパフォーマンスはかなり高いでしょう。